会員登録の方法

 ■会員登録の手続き

  登録料2,400円/年(年度途中加入は月割計算します。)

  @会員登録は、活動単位ごとに登録をしていただきます。
    例)〇〇区、〇〇区ロロ自治組合、△△区育成会などは、それぞれの登録となります。

  A団体・個人の活動について、相談員がお尋ねし、会員登録の可否を判断します。

  B「会員登録申込書」に必要事項を記載してください。

  C「会員登録申込書」に、活動目的や内容のわかる資料(会則・総会資料)や、チラシ・
   パンフレット等も合わせて提出してください。

  D申込書を提出いただいた後、一週間程度で正式に会員登録の決定のお知らせをし、「会
   員証』をお渡しいだします。(会員証は特別な事情により、3枚まで発行できます)

  ※「会員登録申込書」はセンターHP又は駒ケ根市HPからダウンロードできます。
  ※すでに登録済みの団体で、登録内容に変更が生じた場合は、できるだけ早く窓口にご連
   絡ください。
  ※会員証を紛失した場合は再発行料100円/1枚が必要となります。

 

line
 ■主な利用方法

  様々な市民活動情報の提供、ミーティングスペースなど拠点施設としての場の提供、市民
  活動に関する講座・研修会等の提供、活動のための作業の場や印刷機などの事務機器を用
  意しています。
  また、相談員が市民活動のほか、幅広い分野にわたるご相談に対応しています。

 

line
 ■こんな時に利用できます!

  ●「ボランティア活動・市民活動のことを知りたい!」
    ‐情報閲覧コーナー・HP・情報紙の発行などで情報提供をしています。

  ●「ボランティア活動がしたい!」
    −ボランティア団体の紹介や、活動のコーディネートをしています

  ●「自分たちの活動をみんなに知らせたい!」
    −展示コーナー・掲示板・情報誌の発行などで活動のPRができます。

  ●「気軽に打合せや会識ができる場所が欲しい!」
    −ミーティングスペースや交流スペースを利用することができます。

  ●「会議資料やチラシを印刷したい!」
    −印刷機・コピー機を利用できます。また作業スペースも利用できます。

  ●「ちょっとした事務所機能が欲しい!」
    −書類や道具を保管できる貸しロッカーや、情報の受発信のための会員専用レター
    ケースを利用できます。
  ●「この文章をワープロ打ちしたい!」
    −通知文など手書きの原稿をパソコンでワープロ打ちができます。